Ecopayz!オンラインカジノで最も使われる電子決済サービスの魅力とは!

Ecopayz(エコペイズ)は日本語オンラインカジノで最も使われている!

オンラインカジノを遊ぶ日本人プレイヤーも増えてきています。

そこで必要となってくるのがオンラインカジノへの入出金の方法です。

今回ご紹介するEcopayz(エコペイズ)は、日本人向けのオンラインカジノで最も使用されている決済方法になります。

Ecopayz(エコペイズ)とはどんな決済システムなのか?

Ecopayz(エコペイズ)とは電子マネーで世界中の通貨がもてる決済サービスになります。

もちろん日本円も対応しているため、日本円をEcopayz(エコペイズ)経由でドルなどに換金することで海外企業が運営するオンラインカジノに入金しているわけです。

逆に出金する時はオンラインカジノ側からEcopayz(エコペイズ)経由でドルなどから日本円に換金して、指定の口座に振り込んでくれます。

Ecopayz(エコペイズ)は安全なのか?

Ecopayz(エコペイズ)はイギリス金融当局(FCA)の認可を受けた電子決済サービスです。

FCAは世界的にも高い基準を設けているため、その認可を受けたEcopayz(エコペイズ)は信頼がおける電子決済サービスと断言していいのです。

Ecopayz(エコペイズ)を使うことのメリット!

Ecopayz(エコペイズ)を使うことには、どんなメリットがあるのでしょうか?

オンラインカジノの決済システムとして使ったときの具体的なメリットをご紹介していきます。

・Ecopayz(エコペイズ)なら即時入金が可能だからオススメ!

Ecopayz(エコペイズ)の強みの一つが、その幅広い対応通貨の種類です。

173の国と地域において、45種類の通貨の決済をサポートしてくれています。

オンラインカジノの拠点が置かれている国や、オンラインカジノで使用されている通貨などを基本的にカバーしてくれているため、即時入金することが可能です。

オンラインカジノをプレイしたいと考えた時、すみやかな入金が可能なことは大きなメリットとなります。

・Ecopayz(エコペイズ)への入金方法が豊富だからオススメ!

銀行振替、仮想通貨、ポケットチェンジ、ecoバウチャーなどの入金方法があります。

好きな入金方法でEcopayz(エコペイズ)に日本円を送れば、即時のオンラインカジノへの入金が可能となるのです。

・Ecopayz(エコペイズ)の高速ローカル出金が便利からオススメ!

Ecopayz(エコペイズ)からの出金方法には「高速ローカル出金」というサービスがオススメです。

国際銀行出金に比べて、確実かつスピーディー(公式3日以内ですが、国内の収納代行会社経由のため、翌営業日には振り込まれていることが多いのです)な出金が魅力になります。

Ecopayz(エコペイズ)はオンラインカジノに対する入金や、オンラインカジノから日本の銀行口座の出金に対して、とても優れた電子決済サービスと言えるのです。

そのため日本人プレイヤーからはオンラインカジノの決済サービスとして最も支持されているサービスになります。

Ecopayz(エコペイズ)の使用時の注意点!

Ecopayz(エコペイズ)はオンラインカジノを遊ぶときの電子決済サービスとして最高の選択肢なのは事実です。

しかしオンラインカジノで使うときには注意しておくべき点も存在します。

・Ecopayz(エコペイズ)の国際銀行出金では勝利金を引き出せない時がある!

近年の国際的マネーロンダリング対策の高まりから、Ecopayz(エコペイズ)からの出金方法の一つである国際銀行出金では、国内銀行が取引を拒否することがあります。

オンラインカジノでの勝利金は日本の国内銀行からは怪しまれてしまい、取引を断れる可能性さえあるということです。

高速ローカル出金を使うことで、確実かつスピーディーに出金するようにした方が無難になります。

・Ecopayz(エコペイズ)の為替手数料はそれなりに割高!

電子マネーによる移動では手数料がかからなかったり、あるいは極めて少額で済むことが多いのですが、オンラインカジノにドルやユーロで入金するとき、もしくはEcopayz(エコペイズ)から日本円として出金するときにも手数料が発生します。

入出金の手数料にプラスして、日本円からドルやユーロに替えるときの為替手数料は、ゴールド会員では1.49%になり、シルバー会員では2.99%かかることになります。

入金手数料+円からドルやユーロへの為替手数料にてオンラインカジノに入金完了。

出金手数料+ドルやユーロからの為替手数料を経て、日本円としてあなたの銀行口座にオンラインカジノの勝利金が戻って来ることになるのです。

高質で利便性の高いサービスであるだけに、それなりの手数料はかかってしまいます。