オンラインカジノゲーム

バーチャルスポーツがアツい。知識ゼロの方へ簡単に解説!

みなさん、バーチャルスポーツってご存知ですか?

オンラインカジノのプレイ経験がある方でも、あまり聞きなじみが無いですよね。

バーチャルスポーツとはバーチャルスポーツベッティング(賭け)を意味します。

世界的には人気のバーチャルスポーツですが、日本ではまだ浸透しておらず、

ここ最近日本語化されているオンラインカジノやブックメーカーでも採用するところが増えてきたという事で、まさにこれから日本でも爆発的に流行っていくと言われている段階です。

バーチャルスポーツの勝率〇〇%超え!?

Virtual Sports

そんなバーチャルスポーツですが、ライブハウスカジというサイトの各ゲームにおける1年間のペイアウト率集計で、100%を超えていたという話題がバーチャルスポーツ業界では有名。

※ペイアウト率とは

自分が投資した金額に対し、いくらの払い戻しがあったかをパーセンテージで表す数値。

簡単に説明すると、

ゲームのペイアウト率が105%だとします。

ゲームで総額100万円を賭けていた場合

 100万円×105%=105万円で、5万円が利益となります。

バーチャルスポーツの売上げで、運営側が赤字になっていたということですね。

この結果から、バーチャルスポーツはプレイヤーが勝ちやすいゲームという事が分かります。

バーチャルスポーツの仕組みをを簡単に説明!

バーチャルスポーツをとてもシンプルに説明するとゲームセンターのリアルマネー版×ブックメーカーのバーチャル版です。

Virtual Sports

上記の写真のような光景を一度は見たことがありませんか?

これはゲームセンター内にある競馬ゲームの写真です。

ゲームセンターではコインを買い、それを賭けて遊びます。

当たればコインで配当が支払われ、外れればコインは没収。

ゲームセンターであれば競馬ゲーム以外にも競艇などもありますよね。

ゲームセンターの通貨はコインですが、リアルなお金を賭けられるのが、オンラインカジノのバーチャルスポーツ。

また、ブックメーカーをご存知であれば、テニスやサッカー、野球、バトミントンなど各スポーツの試合が賭けの対象になっていることはご存知かと思います。

ブックメーカーでは、実際に行われるリアルな試合が賭けの対象になりますが、オンラインカジノで賭ける対象のバーチャルスポーツは、実際の人間では無くバーチャルな世界での勝負にベッティングする。という形式になっています。

バーチャルテニスの場合、バーチャルプレイヤー2人が対戦し、どちらが勝つかを予想。

勝つと思った方にベッティング(賭け)をします。

通常のカジノゲームのように、どちらが勝っても配当が2倍というわけではなく、競馬や競輪のように各バーチャルプレイヤーにオッズがつくという形です。

毎試合ごとに、オッズは変動するので飽きることなく楽しむことが出来ます。

ブックメーカー自体は日本で運営されていないのであまり知られて無いため、バーチャルスポーツとなると日本では極わずかな人にしか知られていません。

しかしバーチャルスポーツを利用しているプレイヤーは世界中に大勢居て、現在でも人気を博しています。

今後は日本でもプレイヤーの数が増えていくことが予想されます。

バーチャルスポーツのメリット

本物そっくりといってもバーチャルの世界で動くものに対してベットをするのであれば、そもそもブックメーカーはリアルな試合やプレイヤーにベットすることが出来るので、そちらに賭ければ良いのでは?と思う方も多いかもしれません。

もちろんリアルの方が観戦人口も多いですし、熱狂度が高いのは事実です。

実際、リアルスポーツに賭けたほうが楽しめると思います。

しかし、バーチャルスポーツを利用するメリットをあげるとしたらリアルでは絶対に出来ない時間短縮を行うことが出来るという点ですね。

競馬で例えると、リアルだと必ず次のレースまでの時間がありますよね。

バーチャルスポーツではレースとレースの間の時間短縮が行われており、連続してベットをすることが出来るのです。

1Rが終われば2Rがすぐにスタートしますので待ち時間なく、スピーディに賭ける事が出来るという事です。

もちろん参加するしないは個人の自由。

競馬だけではなくてサッカーやテニスなども時間短縮があったりゲーム数を減らした形でプレイを観戦することが可能なのです。

バーチャルスポーツ最大の魅力

Virtual Sports

例えばテニスですが、1試合あたりのゲーム時間は本来であれば長い時は5時間以上かかる試合もあります。

早くても2時間程ですかね。

サッカーにしても最低90分はかかるわけです。

純粋にその試合を応援したいという気持ちがあれば楽しめますが、その試合の勝敗を待っているだけという場合は手持ち無沙汰になってしまう人も居るはず。

そういった点を解決する方法として時間を短縮して、スムーズにベットすることが出来るのがバーチャルスポーツの最大の魅力と言えるでしょう。

まとめ

現時点でバーチャルスポーツは日本ではまだまだ浸透していません。

まずはリアルスポーツにベットをすることが出来る楽しみを味わって頂きたいと思います!

しかし、リアルスポーツへのベットに慣れたら「もっと効率的にベットをしたい」と、きっと思うはず。

シーズンオフ時もベットをしたいちょっとした空き時間にストレス無しでベットをしたいという方に非常にオススメ出来るのでブックメーカーを利用したことがあるという人はバーチャルスポーツを試しに利用してみてはいかがでしょうか?

元々スポーツ観戦がお好きな方はもちろんのこと、スポーツ観戦にあまり興味が無い方でも興奮すること、間違い無しです!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *